戻る

〜夏 ニッケの花〜

楠と間違われてしまい、何度か出方の人に丸裸に枝が切り落とされてしまったが、樹皮や樹根の味と香りは懐かしい。
画像をクリックすると元のページに戻ります